[Japanese Traditional Craft x YMc.]

東京手仕事」商品開発プロジェクト事業主体:公益財団法人東京都中小企業振興公社)

Title:  木目込みトレイ Kimekomi Tray

Category: 江戸木目込人形  Edo Kimekomi Ningyo

Collaboration work with 株式会社 柿沼人形

木目込み人形とその技術は古くから伝わり、雛人形や五月人形で知られています。明治の後期には、木彫りの胴に裂張りという古来からの製造法から、桐塑を型抜きして胴体を作るという現在の製造法が行われるようになりました。その技法は多彩な生地を用い、固い木地に目打ちやヘラで布地を隙間に入れ込んでいくもので細やかで豪華さを感じさせます。

 

今回は新たな試みとしてその木目込み技術を平面的に用い、クッション性をもたせることで眺めるだけではなく機能性をもつデラックスなアイテムを製作しました。ベッドサイドやリビングなどにおいて、時計やアクセサリーなど貴金属を大事にしまうトレイです。もちろん立ててお部屋のアクセントとして飾ることもできます。枠には会津塗りを施し、艶やかな質感をプラス。縁起のいい亀甲文様を用い色の構成にもこだわり繊細さと豪華さを表現しました。日常生活に一段階新たなゆとりと彩りを与えます。枠に見られるロゴは、木目込み技術をそのまま守りながら、新しさを感じられるデザインを意識したアイテム展開を目指し、KIMEKOMI METHODというブランドを立ち上げました。「木目込みトレイ」はその第1号となります。

REFINE AND BE FINE.

2018 YUKO MINAMIDE concept.

©