5輪両面スカーフ LONG & MEDIUM

純国産宝絹展 日本橋三越 2014, 京都髙島屋 2015

純国産宝絹で織られた生地を使用し、2020年に東京で開催されるオリンピックをテーマに五輪の青、黄、黒、緑、赤をベースカラーとしてデザインされた布から生まれた、カラフルなスカーフとチーフです。それぞれの色は水・砂・土・緑・炎を表しています。テーマでの組み合わせは15パターン、色のトーンがそれぞれ異なるので、組み合わせで同じものはありません。世界にたった一つのオリジナルアイテムとなります生き生きとした色合いと、繊細なテクスチャーの組み合わせです。パッケージはシンプルに白でまとめ、それぞれの色を引き立たせました。

CLIENT: 株式会社 マルシバ

MANUFACTURE: 株式会社 甲斐絹座

REFINE AND BE FINE.

2016 YUKO MINAMIDE concept.

©